母乳育児を応援します。おっぱいで赤ちゃんを育てたいママのための母乳育児支援サイト♪

新米ママのおっぱい入門

母乳育児実践編

断乳するまでおいしい母乳をあげ続けよう

母乳は3時間以内に授乳しよう。それには理由があります。おいしい母乳をあげたいからです。
母乳のために良い水分をとりトラブルがあるのなら母乳マッサージに行ってみませんか?

1.母乳は消化吸収がとてもいい

母乳はミルクとは違い何時間も持ちません

母乳の飲み方も毎日違います。
しっかり飲んでくれれば2〜3時間持つ時もあるし、
「ちょっとのどが渇いたからちょうだい」 程度にしか飲まないこともあって
その時は後ですぐ欲しがります。でも、それでいいんです。
「○時間おき」と間隔を決めて授乳するのではなく 一日に何回でも欲しがるだけあげていい のです。
とにかく3時間以上あけてしまうのがよくないんです。
母乳は消化吸収がとってもいいので、腎臓など未熟な赤ちゃんの胃腸などにも
負担が少ないので、授乳回数を制限する必要はないんです。

逆にミルクは、消化に時間かかる

なので3時間以上空いても平気なんです。
修也は1歳6ヶ月で断乳しましたが、
最後まで一日に8〜12回ぐらい飲ませて欲しい って言っていました。

母乳が足りないと思ったら、その分母乳の回数を増やしてみてください。
赤ちゃんが乳首を吸う刺激がホルモンを分泌させ母乳を作りだします。

おっぱいが張らないから母乳不足かもと心配する人がいます。
これは間違いです。張らなくていいのです。
授乳時間がずれていつもより授乳間隔が空いたりすると張ってきます。
ふにゃふにゃのおっぱいで授乳をすると、つんつんした感じがしてきます。
赤ちゃんに吸われる刺激が脳に伝わり、おっぱいを作るホルモンの分泌をさかんにします。

授乳のタイミングが分からないママもいるかと思いますが
口をくにゅくにゅさせて飲みたい仕草をしていたり、 泣いたら飲ませる を基本に
何度でも根気よく授乳してあげてください。

2.おいしい母乳、まずい母乳

母乳は日々ママが食べた物で製造している

食事 なので味、温度が毎日違います。 母乳はママのちっち工場で作った赤ちゃんのための料理。
だから母乳はママは食べ物をよく考えて食べないといけません。
ママが脂っぽい物を食べると脂っぽく、甘い物を食べると甘くなります。
赤ちゃんにもちゃんと味が分かります。おいしい母乳が大好きです。
旦那さんやご家族に料理を作ってあげるとき、
良い材料を使うと美味しいおかずが 出来るでしょう。母乳も一緒です。
赤ちゃんにも美味しい母乳を作ってあげましょう。

ドロッとした母乳が、初産ママの出口が少ししか開いていないおっぱいで作られたら…
当然詰まってくるし、赤ちゃんは母乳がおいしくないのであんまり飲まない。
すると溜まった母乳でおっぱいがパンパンに張って乳腺炎になったりします。

それに3時間以上たった溜まった母乳もおいしくないんです。
おいしくないと赤ちゃんは怒っておっぱいを手で押したり、
乳首をおもいっきり噛んだり、 体をねじったりします。
赤ちゃんは「ママちっちおいしくないよ」と一生懸命アピールしているんです。
眠たくて飲んでいるときは、おいくしなくてもあまり文句は言わず、
質のよくないちっちを飲んだ結果、消化に悪いので 何時間も寝たりします。

一度、質のよくない母乳を味見してみて下さい。

母乳はママのちっち工場で作った赤ちゃんのための料理。
料理を作ったら味見するでしょ。搾るついでにペロッとしてみて。
「げっ。おいしくない」と思うはずです。
でもね、ちゃんと食事を守って食べるとちゃんと美味しい味がします。

食事やお酒、お薬などを口にすると食道から胃に入り酵素で分解されます。
その後小腸から吸収されます。
アルコールは、胃で20%残りは小腸で吸収されます。
吸収されたアルコール分は、血液によって身体を駆けめぐります。
その時、脳に行けば中枢神経を麻痺=酔っ払うと言う事になります。

おっぱいは血液からできている

なのでアルコールを飲んだ後は すぐ母乳に影響が出ます。
もちろんそのような血液で母乳を作れば赤ちゃんにも微量ですがアルコールがいってしまいます。
大人は肝臓の処理能力があるので代謝して酔いが醒めますが
赤ちゃんの内臓器官はまだまだ未熟です
アルコールだけは授乳している間は止めて欲しいです。(禁煙もお願いしたいです。)
妊娠中・授乳中は、お母さんの血液が赤ちゃんの栄養になるのです。
少しなら良い、絞って捨てたらよいと言うのはお母さんの甘えです。

「胎児性アルコール症候群(FAS)」をご存じでしょうか?
「胎児性アルコール症候群(FAS)」とは、妊娠中にアルコールを摂取した女性から生まれた子供に、

・特徴的な顔貌(小さな目、薄い唇など) ・発育の遅れ ・中枢神経系の障害(学習、記憶、注意力の持続、コミュニケーション、視覚・聴覚の障害など)

などの先天異常が見られる場合があり、これを「胎児性アルコール症候群(FAS)」と呼びます。
「胎児性アルコール症候群(FAS)」は、母親が飲酒しなければ100%予防できるのです。
こちらのサイトが大変詳しいです。 「妊娠とアルコール」

母乳の色と味

良質なちっち
色は透明で青みがかっている
味はさっぱりした甘味で大人が飲んでもおいしい

普通
色はお米のとぎ汁の最初の色
味は甘味が強すぎる

質のよくないちっち
色は白く濁りがある
味はしょっぱい・渋くてまずい

質のよくないちっちがでる→おいしくないので飲み方が浅くなる→母乳がたまる→詰まりや乳腺炎に…

もし重い感じで胸が張っているようなら

少し絞ると良いでしょう。 搾ってもまた奥で作ります。枯れることは有りませんので安心してね。
絞り方ですが、

・まず軽く上下におっぱいを揺すります。
・その後人差し指と親指で合わせるようにしながら
中心部分に向けて押します。
乳輪の色の付いているところと、付いていないところの境目あたりです。
絞り方は米印の方向にそれぞれ5回程度、押して搾ります。

米印の方向にそれぞれ5回程度というのは
上下に挟んで5回、左右に挟んで5回、
右斜めから左下に挟んで5回、左上から右下に挟んで5回。
つまり4方向から順番に5回ずつ押すことになります。
これを両方のおっぱいに2回ずつ行います。
まとめて10回じゃ無いよ。
米印の様に4方向から5回ずつ押して
また米印の様に4方向から5回ずつ押す。
どっちのおっぱいもして下さい。

紗吉未熟児ちゃんのままさんへ

小さく生まれた我が子の入院。それだけでも精神的につらいのに、保育器に入っている姿を見るだけでなにもしてあげられないことのいらだち。
ママとして出来るのは免疫効果があるといわれる母乳を搾乳して病院へ運ぶ事!!と自分自身を追いつめてしまう人も多くいらっしゃると聞いてます。
母乳製造には落ち着いた心と赤ちゃんの吸う刺激が効果的と言われている中、抱くことも直接吸わせる事もできない状態ではなかなか量を保つことは難しいです。ですが根気よく乳首に刺激を与えたり無理のない搾乳を続けることで対応出来ます。
でも良く出るようにと乳房の周りをもみほぐしたり乳腺を絞るような事はやめてくださいね。
搾乳時には赤ちゃんが吸う刺激と同じように乳首・乳輪のみに刺激を与えてください。無理な搾乳を続けると腱鞘炎になることも有ります。正しい姿勢で上記の搾乳方法を続けていれば腱鞘炎にはなりません。
赤ちゃんが退院できる日、直接吸ってくれる日を願って前向きな気持ちで頑張っておられるかと思います。精神的にまいったり、不安を感じた時は、無理せず好きな事をしたり、家事はほっぽってのんびり休んでね。未熟児関係のHPで同じ気持ちの方との交流を持ったり、家族や友人に愚痴をこぼしただけで解決する時もあります。
周囲の人は、叱ったり「頑張れ・頑張れ」と励ましたりせず、いつも通りに接し、必要ならば話を聞き、そっと見守ってあげてください。

3.母乳のために良い水分を

赤ちゃんが1回100cc母乳を飲んでると仮定して

母乳にハーブティ 1日8回なら800cc。この分の水分を妊娠する前に飲んでいた量より
多く取らないとダメです。
だからといって一気に水分補給しても ママのおしっこの量が増えるだけです。
授乳した後に水分補給をするといった感じでこまめに摂取する事が 大切です。

母乳は血液から造られます。
母乳の成分は水分88.2%、タンパク質1.4%、脂肪3.1%、炭水化物7.1%、
他に無機質、ビタミン類も含まれています。 そうほとんどが水分です。
当然水分はママが飲んだ物から移行します。
良い水分を取ることが大切です。 甘いジュースやビールなんかのアルコールは×。

私は色々試行錯誤した上、ラズベリーリーフ、ネトル、ローズヒップが主体の
ブレンドハーブを開発し飲みました。

血液の浄化と鉄分、ミネラル補給を目的に作ったブレンドで、
名付けて「母乳不足解消ブレンド」 ベタな名前でしょnikoniko

それぞれの効能としては
ラズベリーリーフ
収れん作用・強壮作用・消化促進作用・鉄分の補給

ネトル
強壮作用・利尿作用・浄血作用・抗アレルギー作用・糖尿病・葉緑素・鉄分の補給

ローズヒップ
利尿作用・疲労回復・夏バテ・ビタミンCの補給・鉄分の吸収を助ける

私が悲しい母乳育児の失敗の経験を生かし苦労して作り上げた
「母乳不足解消ブレンド」のハーブティは
「新米ママのおっぱい入門」で公開するやいなや大反響!
母乳育児で悩まれている方から分けて欲しいと依頼が多く、
とうとう2000年に日本初の母乳育児支援ハーブ専門店としてお店をオープンすることになり
以来14年間多くの方に愛飲していただいています。

お店のURLも「いいおっぱい」と言う意味を込めて「e081.com」にしました。
いいおっぱいって読めるでしょ♪

母乳育児支援ハーブ専門店 有限会社ハーブガーデンショップ
▲こちらで販売していますので、のぞいてみて下さいね♪店長として頑張ってます!
どうしてハーブティが母乳に良いのか、そのオススメしている理由もお店のHPの
「妊娠中・母乳育児中のハーブティ飲用について 」に詳しく書いていますので、是非読んでください♪
私の写真も載ってます。この似顔絵アイコンと似てますよ→紗吉

普段の食事にも合うようにとか、飲みやすさ続けやすさ、
もちろん自分の母乳育児を成功させるために開発したブレンドだから
贅沢に良いハーブを使ってと色々考えて作りました。
うわべだけ真似した類似商品がバンバン出てきて少し寂しき限りですが…
母乳不足解消ブレンド

紗吉は3ヶ月頃まで、母乳の後ミルクを追加していました。

朝は信じられないぐらい張り、母乳パットを付けていても
パジャマの上まで染み出るほどなのに夕方になると不足してきて
結局夜寝させる時には出なくなってミルクを180cc位飲ませてました。
夜中も、完全にミルクだけ。

当時、食事が母乳に直結しているなんて知らず

母乳を足す為には高カロリーな物が良いと思っていて、好きな脂っこい物ばかりぱくぱく食べまくり…
桶谷式を知った今ではすべてが母乳に悪いことだったんだと分かります。
生後3ヶ月目で桶谷式と出会い、目から鱗!
私はどんどん吸わせて乳首に刺激を与えつつ、
元々持っていたハーブと食生活+栄養学+薬膳の知識で食事に気をつけて悩みから抜け出しました。
健康オタクが開花した瞬間です('-'*)

自ら開発した「母乳不足解消ブレンド」 を取ることで手軽に鉄分とミネラルを摂取。
質の良い美味しい母乳になり1ヶ月程で母乳1本になりました。

スキンシップ 母乳だけになればほ乳瓶の殺菌もいらないし、いつでもすぐあげれるし、
ママも痩せれるしいいこといっぱいです。
母乳は栄養だけの問題じゃなくてスキンシップの意味も含まれています。
おっぱいをあげられる期間は育児の中でも短いし、楽しいことです。
頑張ってみて下さい。

4.おっぱいマッサージ

桶谷の認定を受けた「母乳相談室」の助産院

桶谷式のマッサージしてくださる助産院のリストはこちらのサイトにあります。
「桶谷式乳房管理法研鑽会」 http://www.oketani-kensankai.jp/
もちろん電話帳で桶谷式以外の助産院を調べても良いですし
管轄の保健所で保健婦さんにご相談して助産所を紹介していただくのも可能です。

乳腺が詰まって痛い場合や、断乳前にはマッサージする事で
母乳育児がスムーズに行く事があります。

【桶谷式の場合】

初診料は5000円で再診は3500円が基本料金のようですが
正確に記述すると「初診料5000円以上・再診3500円以上」と"以上"という文字が付くらしく
出張してくれるところは別途出張料金が加算されますし
価格は開業されている認定者の方が自由に付けて良いようなのです。
「乳房が大きくてマッサージしにくいから7000円ね」と基本価格の倍を告げられたママさんもいます。
美容師資格を持っている方が自分の店でのカット料金を好きに付けて良いような感じかな?
ロングだと少し高くなったりしますものね。でも何か納得できない…
完全予約制ですので電話で連絡する際に料金も問い合わせてみてください。

赤ちゃんも一緒に連れて行き、飲み方に変な癖がないか見て頂いたり
抱っこの方法・食生活の事など母乳育児について色々指導して頂けます。

おっぱいの状況によって、しばらく通いなさいとか週2回・月1回と云われる事があるようですが
トラブルがあるときは指示通りに通った方が良いかと思います。
特に問題なければ日頃から食生活などに気を付けているだけで何とかなります。
実際、マッサージを一度も受け無くても母乳育児できている人は世界中にいますしね('-'*)

私が通っていた桶谷式の先生は激怒する人ではありませんでしたが
イヤミを云ったり、ママを追い込むような発言をしたりする先生もいるようです。
人には相性もありますから信頼できそうにないと思ったら別のマッサージを探してみてください。
桶谷式のマッサージは本来痛くないのですがヘタな手技しか出来ない認定者もいるようです。
残念ながら高価な健康食品等を、マッサージしているときに勧めてきて
その場で買わせようとする所もあるようですので、気を付けて下さい(-"-;)
プルーンや圧力鍋、なんちゃら濃縮エキスとかお米まで…

紗吉より東大阪市・若江岩田にある『桶谷式乳房治療手技』の大江先生

私がお世話になったのは大江先生。
大阪市内や八尾市・奈良・神戸等(別の桶谷式の相談室が各地にあるにもかかわらず)
遠方からも通われているママさんがいるほど上手な助産師さんです。
10〜20分程度のマッサージしかしてくれない所や(両方のおっぱいで10〜20分ですよ!)
別のママさんが手技を受けている間に自分である程度絞って待っていなさいと
絞った母乳を受ける為の洗面器を用意している所もあるようです。
そのようなところは一部の認定者だとは思いますが…

「亡くなられた桶谷そとみ先生に申し訳ない」と大江先生は嘆いておられました。
桶谷そとみ先生は手技と母乳育児の知識を提供するのが認定者の仕事であるのに、
その手技をおざなりにしたり健康食品を売りつけるようなことはするなと
生前口を酸っぱくして仰っていたようです。
大江先生は創業者の故・桶谷そとみ先生の一番弟子ですからそんなことはされません。
マッサージのお部屋には認定書と共に生前の桶谷そとみ先生の写真が掲げられており、
「初心を忘れず、そとみ先生にいつも厳しく見守られていると戒めて手技を行っている」と仰います。
そのお言葉通りマッサージはとても丁寧に1時間しっかりケアしてくれます。

私が二人目を出産した際に、大江先生がもう廃業されたと思ったので
出産した病院を退院した翌日に別の桶谷式のマッサージに行ったんです。
そちらの先生はいきなり基底部を剥がすような痛いマッサージで、
時間は短いし、今週いっぱい通った方が良いと言われ、
しかも1ヶ月分が1万2千円もする健康食品を買ったほうが良いというのです。
あーコレが色々と噂に聞いていた部類の認定者さんかと思い知ったのです。
それにしても1ヶ月分が1万2千円もする健康食品なんて、ミルク代の方が安いんじゃないだろうか?
(当日の日記→ ■2005年11月 8日 (火)ハズレのちラッキー

当時のことを思い出したら話がそれてしまいました(^^;ゞ
母乳育児をのぞむ方や、お乳のトラブルでお困りの方、
お近くなら是非大江先生のマッサージを受けてみて下さい。
大江先生は80歳を過ぎてもう高齢になりましたので
上記の「桶谷式乳房管理法研鑽会」からは抜けていらっしゃいます。
ですので、研鑽会のHPには認定者として掲載されていません。
掲載されていないので私も大江先生は廃業されたのだと思ったのですよ。

研鑽会を抜けたことで規定のマッサージ価格にとらわれずに済みますので、
安く設定してくださっています。
大江先生のマッサージは完全予約制ですので事前に必ず電話にて予約してくださいね。
紗吉というハンドル名はご存じないと思います。
予約の際には「生駒のハットリさんのHPで知った」と伝えて頂くとスムーズです。
そうすれば大江先生は「新米ママのおっぱい入門」のHPで桶谷式の3時間以内のこまめな授乳、
母乳によい食べ物の話や夜間授乳の大切さなどを知ったうえでの予約電話と分かりますからね。
発展した指導をしていただけると思います。

大江母乳育児相談室のHPはこちら ←感謝の意味を込めて私が大江先生に申し出て作ったHPです。

昨日とてもお久しぶりにお電話しまして上記の色んなお話をお聞かせいただきました。
親子二代でお世話になっているママさんも多くて
「今、母乳を授乳しているこの赤ちゃん自身がお母さんになって授乳する頃までは
元気で生きて少しでも長くマッサージしてくださいと言われちゃうのよ」と
笑ってらっしゃいました。私も二人目は女の子でしたし同じように思います。
(2010.7.5追記しました)

>>プレママのおっぱい準備編

新米ママのおっぱい入門バナー
Copyright © 2000- 母乳育児 新米ママのおっぱい入門 All rights reserved.

新米ママのおっぱい入門

このHP内の検索が出来ます。
気になるワードで
検索してみてください。