母乳育児を応援します。おっぱいで赤ちゃんを育てたいママのための母乳育児支援サイト♪

新米ママのおっぱい入門

副乳ママの皆さんからのメール

メールマガジンバックナンバーです。

新米ママのおっぱい入門 No.31

創刊号 No.2 No.3 No.4 No.5 No.6
No.7 No.8 No.9 No.10 No.11 No.12
No.13 No.14 No.15 No.16 No.17 No.18
No.19 特別号 No.20 No.21 No.22 No.23
No.24 No.25 No.26 No.27 No.28 No.29
No.30 No.31
10月1日
--------------------------------------------------------------------------------
◆◆◆◆◆◆
◆◆◆◆◆
◆◆◆◆          新米ママのおっぱい入門 No.31     
◆◆◆
◆◆
◆
--------------------------------------------------------------------------------
■□ 母乳で赤ちゃんを育てたいのに母乳不足などで悩んでいる新米ママへ
□■ 紗吉の母乳育児の経験を元にあなたの知りたい情報をお届けします
--------------------------------------------------------------------------------
□■□■□今日の話題■□■□■

・副乳ママの皆さんからのメール〜No.30掲載のキラリンさんへ
・母乳噴出のナゾ!〜由紀さんからのメール
・搾乳について、などなど。〜かのんさんからのメール

--------------------------------------------------------------------------------
□■副乳ママの皆さんからのメール■□〜No.30掲載のキラリンさんへ

> 現在妊娠10ヶ月。私の心配は副乳からも母乳が出るのか、     
> どう対応すれば良いのか知りたいです。     
> 育児本などにも全く載っておらず不安です。お願いします。 
    
キラリンさんへメールが届いています
--------------------------------------------------------------------------------
はるままさんからのメール
(神奈川にお住まいの 37歳 5ヶ月の女の子のママさん)     
--------------------------------------------------------------------
■ わたしにも副乳在ります。     
□ でも紗吉さんのように出産後本当のオッパイと一緒にぱんぱんになって     
■ 痛かっただけで冷やして終わりでした。     
□ 一人目はホントにいたくて熱も出たんですが、     
■ 二人目三人目の時はなにもありませんでした。     
□ 副乳は珍しいようですが、我が家の子供達にはみんなあります。     
■ しかも真ん中の男の子にも…。     
□ 乳輪はさすがにないけど、小さいながらも一応チクビのようなのがあります。     
■ 副乳が在っても大した問題はないと思います。心配要らないと思います。     

--------------------------------------------------------------------------------
ぽるぽるさんからのメール
(広島にお住まいの 23歳 5ヶ月の男の子のママさん)     
--------------------------------------------------------------------
■ 私も副乳があります。     
□ 子供時代は本物のおっぱいをいれて計4つありましたが、     
■ 成長途中で3つに減りました。     
□ 右乳首上2センチあたりにあります。乳首&乳輪らしきものまであります。     
■ 妊娠中は助産婦さんに     
□
■ 「副乳がある人はよくおっぱいが出るのよー、よかったねー」     
□
■ と言われ、なんとなく喜んでいましたが、     
□ 生まれてみたらこの副乳が悪さをするする…。     
■ まず、産後三日目の張りようといったら…     
□ 私はアイスノンで冷やしていました。     
■
□ 乳首はあっても穴はありませんから乳が外に出て行かないんです。     
■ だから冷やすしかないんです。     
□ そして、夏。今年の夏は暑かったですねー。     
■ おっぱいも絶好調に分泌されました。     
□ 私は3週間に一度のペース(夏場)で桶谷式のマッサージに通っていましたが、     
■ 8月の終わりに、健診やら予防接種やらで行けなくて、結局一ヶ月くらい     
□ あいてしまったときがあったんです。そしてら詰まっちゃって・・     
■ というか、腫れちゃって。     
□ マッサージに行くと、乳腺の分岐点まで乳を戻して(?)、     
■ そこから本物の乳首の方へ乳を誘導して出してくれました。     
□ 白いカスのような物がいっぱいでてきました。     
■ 「あなた副乳があるからしかたないねー」なんて言われました。     
□ といわけで、私にとっては厄介物の副乳です。乳首は二つで十分なのに、、     
■ いまいち人間になりきれていないって感じで気分悪し。     
□ ちなみに実父も副乳があります(笑)。     

--------------------------------------------------------------------------------
ようこさんからのメール
(大阪にお住まいの 35歳 1歳0ヶ月の女の子のママさん)     
--------------------------------------------------------------------
■ 私にも、副乳があることに、長女を出産して知りました。     
□ おっぱいが張って痛い退院前日、わきの下がはれていたくなりました。 
■ 「もしかして何か悪い病気?」と心配になって助産婦さんに聞くと、     
□ 「それは副乳ですよ」と教えてくれました。 
■ めずらしいのか、後から新米助産婦さんが     
□ 「見せてください」と見にきました。     
■ 私の副乳は小さいのか、産後しばらく、おっぱいがはって痛い時期に     
□ はれるだけで、乳首はありません。副乳からは母乳は出ませんが、     
■ おっぱいをしぼると、副乳もラクになりました。 産後2週間くらいで
□ すっかりひっこみました。     
■ 紗吉さんは、事前に本で読んで知っていたのですね。 
□ 私は何も知らなかったので慌てました。     
■ マタニティ雑誌などで、もっととりあげてくれればいいのにな。     

--------------------------------------------------------------------------------
twinkleさんからのメール
(北海道にお住まいの 26歳 8ヶ月の女の子のママさん)     
--------------------------------------------------------------------
□ 私も 乳首はないけど副乳があります。     
■ 妊娠後期から 右脇下にしこりができて「何だ?」と思い     
□ 触っているうちに 白い液体が出てきました。     
■ 最初はニキビだと思ってたんですが 実は副乳で 白いものは     
□ 母乳みたいです。     
■ 氷で冷やして落ち着かせると おっぱいは出なくなるそうですが     
□ 私はしこりが大きくなったら搾るようにしてます。     
■ おっぱいと同じで ほうっておくとゴツゴツしてくるんで     
□ どうしても気になって 日に一回は搾ってます。     
■ きれいに搾ると しこりもなくなるんですよ。     
□ ダンナは奇人変人扱いするし 私もまさか自分に副乳が     
■ あるとは思わなかったので誰にも言ったことはなかったけど     
□ 見た目には分からないし おっぱいが出る穴も見えないし     
■ 今は気にしないで 逆に搾るのを楽しんでます。     
□ 断乳したら この副乳がどうなるか…。     
■ すごーく興味があります。     
□ しこりはあっても おっぱいは出ない人もいるらしいし     
■ 副乳でもいろんなタイプがあるみたいで面白いですよね。     

--------------------------------------------------------------------------------
凪ママさんからのメール
(東京にお住まいの 30歳 4ヶ月半の男の子のママさん)     
--------------------------------------------------------------------
■ 紗吉さん 初めまして。
□ 毎号、楽しくメールマガジンを拝読しています。     
■ ホームページの内容も大変ためになり、本当に感謝、感謝です。     
□ 私は現在、4カ月半の息子を持つ凪ママです。     
■ 出産後から今まで、大きなトラブルもなく、母乳オンリーでやっています。     
□ とは言っても、小さな悩みは絶えず、     
■ 何度となく紗吉さんのページに助けられてきました。     
□
■ 先日の号に副乳のことが載っていたので、早速、お便りします。     
□ 私も右のワキの下に副乳が1つあります。     
■ 気付いたのは、出産後、1週間ほど経ってからで、     
□ おっぱいがすごく張ってきた頃でした。     
■ (副乳は元からあったのでしょうが、出産するまでのウン十年間は、     
□ その存在に全く気付いていませんでした)。     
■ シャワーを浴びていて、ワキの下に“小梅ちゃん”ぐらいのしこりを発見したの     
□ です。     
■
□ 医学的知識の乏しい私は、「もしや乳ガンでは!?」と顔面蒼白になり、     
■ 慌てて病院に駆け込みました。     
□ そんな私の心配をよそにお医者様は「副乳ですね」と一言。     
■ しこりが大きくなったり、痛みを伴うようなことがなければ     
□ 放っておいていいとのことでした。     
■
□ 4カ月以上経った今も見つけた時と同じような状態ですが、     
■ キラリンさんがご心配なさっているように、     
□ 副乳からおっぱいが出ることはありません。     
■ ただ、おっぱいが張りすぎると副乳の方も張るような気がします。     
□ そうすると悪循環で赤ちゃんもおっぱいが吸いにくくなるので     
■ 注意してください。     
□ 私は出産直後、このこと(おっぱいが張っていると飲みにくい)が分からずに、     
■ おっぱいが張っていることを母乳がたくさん出ていることだと喜んで、     
□ そのまま息子に吸わせていました。     
■ そうしたら、案の定、息子はおっぱいが思うように吸えずに怒ったり、     
□ 泣いたり。     
■
□ 知識がないために私がぶつかった最初のおっぱいトラブルでした。     
■ まあ、今では息子もすっかり逞しくなって、少々、飲みづらくてもゴクゴクと     
□ 上手に飲みます。親が成長する以上に子供は成長するものですね。     
■
□ ところで、今回の副乳に関して、私からも質問があります。     
■ と言うのも、どうも息子にも副乳らしきモノがあるのです。     
□ 左のおっぱいに乳頭らしき突起が2つ上下に並んであります。     
■ 1カ月健診の時に診てもらうと、     
□ 「よくあることですから……」と言われただけで、     
■ これが何なのかは答えてくれませんでした。     
□ 先日の4カ月健診の時にも訊ねたのですが、     
■ 「おっぱい(乳輪)の周りにあるぶつぶつの一つがちょっと大きいだけ。     
□ 乳首にはならない」と言われました。……が、     
■ どう見ても形状は乳首なんです。     
□ 自分の副乳の事は全く気にならないのですが、やはり息子のは気になります。     
□ とりあえず様子をみようとは思っていますが、     
■ 少なくとも、この突起が何なのかは知っておきたいのです。     
□ プールなどに行くようになってお友達にいじめられたら可哀相だし……。     
■ 親バカなのかもしれませんが、ご存知の方がいらっしゃいましたら     
□ 教えていただけると助かります。     

今回、同じ副乳ママさんが沢山いらっしゃる事を知って、とっても嬉しかったです。
皆さんのベビーにも副乳が有ることを知り、もしや修也にも有るのではと
確認してみましたが、彼には有りませんでした。
凪ママさん、もし気になるようでしたら、ベビーを形成外科に行っては
どうでしょうか?
副乳は病気では無いので、あまり手術とかはしないようですが、
いろいろ相談に乗っていただけると思います。
結局副乳からもちっちが出ることは有るけど沢山出るわけではないので
冷やしたら大丈夫なのでは?
断乳後の紗吉の副乳は、蚊に刺された後に爪で付ける後のような感じに
戻っています。皆さんの副乳ちゃんも元に戻ると思いますよ。
きらりんさん。出産後落ち着いたらHPの方にも足を運んで下さいね。
お待ちしております♪
--------------------------------------------------------------------------------
□■母乳噴出のナゾ!■□
--------------------------------------------------------------------
由紀さんからのメール
(愛媛にお住まいの 27歳 6ヶ月の男の子のママさん)     
--------------------------------------------------------------------
■ はじめまして。     
□ 先日不幸がありまして、お寺の和尚さんが何度かうちに、きてくれたんです。     
■ まあ、お経をあげてくれるんですが、その独特な重低音の響きに、刺激され、     
□ どういうわけか、わたしの乳は、ピューピュー音をたてるほどに     
■
□ 噴出!!!!!     
■
□ 一体全体…どういう仕組みなのか、誰か教えてください。     
■ 看護学校でも、教わりませんでした。     
この度は、ご愁傷様でした。赤ちゃんが居ると、より大変だったことと思います。
それにしても…_お経でちっちビームが吹き出るとは…。( ゜_゜;)     
親族が他界したショックでちっちが出なくなったというのは良く聞きますが。
不思議な体験ですね。
紗吉の場合は大江千里さんの”YOU”と言う曲を聞くとちっちがむずむずしてきて
沸いてくるのを体験しています。(聞く度に毎回)
と言うのも紗吉は大江千里さんのファンで、この曲は紗吉がまだ世間の毒牙に
犯されていないピュアな頃(アホか…)好きだった人との思い出で一杯。
この曲を聴く度にその当時の事がリアルに思い起こされて、胸がキュンキュン
顔は赤らむし、そのこの夜は必ずといってよいほど、あの人の夢を見ます。
健坊ごめんよ。``r(^^;)ポリポリ
その胸きゅんドキドキが血液の流れを良くして乳ビームが出るほどに
なったんだと理解していましたが、お経はどうなんでしょうか?
落ち着いた声の響きと雰囲気が心を和ませて、ちっちの本能が表に出たのか
はてさて、もしかしたら線香の香りも関係しているのかもね。アロマテラピーで。
--------------------------------------------------------------------------------
□■搾乳について、などなど。■□
--------------------------------------------------------------------
かのんさんからのメール
(東京にお住まいの 34歳 6ヶ月の男の子のママさん)     
--------------------------------------------------------------------
■ 保育園に預けながら母乳育児にとりくまれているちっちママの皆さん、     
□ 本当にご苦労様だと思います。     
■ 働いてないのに結構たいへんがっている私って一体…。     
□ それはおいといて。この話題では搾乳した母乳というものがよくでてきますが、     
■ 私は必要がなかったせいか搾乳はしたことないんです。     
□ あげる前にすこーし搾乳するのはやっているんですが、     
■ とっておくためにたくさん絞ったことはないんです。     
□ しぼればたくさん量でてくるのかな?     
■ 以前、夜間起きてくれなかったとき試みたことがあるのですが、     
□ ほんの少し(大さじ2杯くらい)しか、自分ではできなかったのです。     
■ 下手なのか、やっぱりもともと少ないのか。     
□ 搾乳された方って、どのくらい量絞られるのですか? 
■ これはほんとに単なる興味なんですが…     
□ ちなみに母乳不足かなとなやんでいた私ですが、     
■ ハーブティなどのおかげで、少ないなりに足りているというのか、     
□ 今はミルク足した方がいいのかな?と考えることはほとんどなくなりました。     
■ 一日のリズムもしっかりしてきたので、泣いていてても     
□ 「あ、今はお昼寝したいからなのね」と判断できるようになったのです。     
■ …といい報告ばかりをしたかったのですが、     
□ おとつい夜間授乳をしなかったため、また乳腺炎してしまいました。     
■ 今度は軽めで良かったが…。     
□ 昨日は目覚ましかけて、3時間ごとに強制的に授乳して、     
■ なんとか痛みもとれてきました。冷や汗もんでした。     
□ 今にして思えば、寝過ごしてしまった日すでに乳質が悪くなっていたのね。     
■ だからふうちゃんも起きてくれなかったのだな。
     
ママが搾って出る母乳の量は赤ちゃんが舌を使って分泌を促しながら飲む量とは
全然違いますよ。
上手に赤ちゃんが飲んでいるかのように搾乳すれば紗吉の場合は順調なときで
200mlは絞れましたが、母乳育児が軌道に乗ってからは
ほとんど搾っていませんでした。
飲ませる前にほんの2〜3滴ほど搾って圧を抜くだけ。
ちっちは修ちゃんが飲みたい量だけ作られる完全受注生産になってからは
後絞りもしませんでした。
もちろん、ちっちに悪い食べ物を食べてしまって、胸が固くなり、修也がマズいから
飲まないよとハンストしたときは痛さを我慢して搾っていました。

> おとつい夜間授乳をしなかったため、また乳腺炎してしまいました。     
> 今度は軽めで良かったが…。     
> 昨日は目覚ましかけて、3時間ごとに強制的に授乳して、     
> なんとか痛みもとれてきました。冷や汗もんでした。     

大変でしたね。私も夜間授乳せずに起きた朝の胸はもう痛くて大変でした。
前の晩、脂っこいものを食べてしまったり、修也も紗吉も遊び疲れて
食欲より睡魔が襲っていたときは夜中起きもせず寝てしまうことが
何度か有りました。
もうその度に痛い思いをしました (>。☆) 。
食事に気をつけていないと少しずつ乳質が変わってきます。
そんなときに調子に乗って脂身いっぱいの肉を食べたりすると、もうてきめん。
乳腺炎の出来上がり。もう二度とちっちに悪い物は食べないと心に誓っても
やっぱり忘れた頃に食べてしまう…
意志の弱い女です…
--------------------------------------------------------------------------------
読者の皆様。
『新米ママのおっぱい入門』メールマガジン版はこれにて廃刊です。
ご購読本当にありがとうございました。さようなら。(^0^)/~~see you again!     
--------------------------------------------------------------------------------
              

>>メールマガジン目次

Copyright © 2000- 母乳育児 新米ママのおっぱい入門 All rights reserved.

新米ママのおっぱい入門

このHP内の検索が出来ます。
気になるワードで
検索してみてください。