母乳育児を応援します。おっぱいで赤ちゃんを育てたいママのための母乳育児支援サイト♪

新米ママのおっぱい入門

ウーロン茶風呂

メールマガジンバックナンバーです。

新米ママのおっぱい入門 特別号

創刊号 No.2 No.3 No.4 No.5 No.6
No.7 No.8 No.9 No.10 No.11 No.12
No.13 No.14 No.15 No.16 No.17 No.18
No.19 特別号 No.20 No.21 No.22 No.23
No.24 No.25 No.26 No.27 No.28 No.29
No.30 No.31
6月30日
--------------------------------------------------------------------------------
◆◆◆◆◆◆  
◆◆◆◆◆
◆◆◆◆          新米ママのおっぱい入門 特別号     
◆◆◆
◆◆
◆
--------------------------------------------------------------------------------
■□ 母乳で赤ちゃんを育てたいのに母乳不足などで悩んでいる新米ママへ
□■ 紗吉の母乳育児の経験を元にあなたの知りたい情報をお届けします
--------------------------------------------------------------------------------
*+*+*+*今回の特別号の内容*+*+*+*
メールマガジンの読者でもあり、紗吉のHPのちっちママずパーク♪のユーザー
でもあるうさこさんの体験メールを今回特別号として配信します。
うさこさんのお子さんは、うさぎ年10月生まれの男の子です。アトピーがあります。
下記はそのアトピーを克服しようと頑張ってこられた体験です。
皆さんの役に立つ内容と思います。
--------------------------------------------------------------------------------
うちの子は、2ヶ月ごろから顔に湿疹が出てきました。     
そのときは近所の小児科に通ってアンダームなどの非ステロイド剤を処方しても     
らっていました。     
顔の方はそのお薬で治ったんですが、3ヶ月に入って急に体にぽつぽつ赤い湿疹     
が出来て来ました。     
また慌てて小児科に行ってお薬をもらって塗りつづけましたがいっこうに治ら     
ず、ついに皮膚科に行くことにしました。そこでは、とうとう、アトピーと診断がくだ     
され、ついにステロイドを使うことになったのです。     
「上手に使えば大丈夫」「後遺症はない」「弱いお薬だから」皮膚科の先生の     
言葉を信じました。     
薬を使えば、肌が1日できれいになりました。うれしくてずっと使いました。     
薬を止めるとまた赤くなります。その繰り返し…     

私の妹もアトピーなんですね。ずっと皮膚科に通っています。     
もう、20年くらいになりますね。でも、治らない。ステロイドではそのときは     
治まったようでも、根本的には治っていません。     
『いわゆるアトピーと呼ばれているものは実はステロイド皮膚症です』     
といわれるほど、ステロイドって恐ろしいものなんですね。     
赤ちゃんだから、最初は乳児湿疹や、脂漏性湿疹なんですね。     
それなのにアトピーと診断されてステロイドを使ってしまう。     
よって副作用でどんどん湿疹が増えていくんです。     
ステロイドって麻薬のようなものです。やめられないんです。     

私は皮膚科の先生を信じてここまで来ました。     
でも、いまは、子どもの自然治癒力を信じています。     

このことに気づかせてくださったのは助産院の助産婦さんです。     
母乳のマッサージに行ったんですが、そのときにアトピーでステロイドを使って     
ることをしゃべってたんです。そしたら、延々と母乳のことは置いといて、     
ステロイドの恐ろしさを教えてくださったんです。     

「アトピーが出るということは体の中で何か異常が起きている。」     
「薬使って抑えても、中から治さないと解決にならない。」     

もっともだと思いました。     

今まで、卵、乳製品などや、母乳に悪いものは控えていました。     
でも、おさまらないので、今は小麦を控えています。     
意外に小麦が悪いことも多いそうです。     
ステロイドを止めたのが3週間前でした。     
その次の日から、マッサージで通っている助産院(桶谷ではないです)で、     
教えてもらったウーロン茶のお風呂に入っています。     

ステロイドの副作用は1週間後がピークでやってきました。     
それはそれはひどいものでした。顔は腫れあがり、ボクサーのようだったし、     
頭からは汁が出て、体は真っ赤でした。     
その助産院で小児科を紹介してもらい、食事療法とユーカリのオイルで、     
治していきました。     
この小児科では緑茶風呂を薦めておられますが効果は同じようです。     
医薬品をまったく使わずに、3週間後にはつるつるのすべすべ、     
いわゆる赤ちゃん肌になりました♪     
まったく不思議な、奇跡のような出来事でした。     

食事は、赤ちゃんによって刺激になっているものは違うと思いますが、     
基本的に砂糖類はかゆみが増すので止めた方がいいと思います。     
煮物に使っていたのですが、それもうちの子には刺激になっていたようで     
止めました。     

果汁も刺激になりますのでもしあげておられるなら、     
やめて様子を見てあげてください。     
果物は体を冷やします。アトピーの子は体が冷たくなっているそうです。     
ご飯中心の生活にしてあげてください。     
お母さんは、のりや、わかめなど海藻類を、毎回とるようにしてください。     
アレルゲンを見つけるには、回転法を試してみてください。     
5日に一回、アレルゲンになっていそうなものを食べて様子を見てください。     

冷たいちっちがアレルゲンになることもあるようですので、     
美味しいちっちをあげてください。     


ウーロン茶風呂について少しまとめてみましたので参考にしてください。     


◎作り方     
  1.ウーロン茶のティーバッグを1回に付き5〜6ほど用意。(約30g)
  2.グラグラ沸騰したお湯にティーバッグを入れ、火を止める。
  3.ウーロン茶の成分がよく出るよう、30分ほどそのままおく。
  4.ティーバッグごとお風呂に入れ、ぬるめのウーロン茶風呂に仕上げる。

◎湯の温度     
 ややぬる目の40度以下で。
 
◎入浴回数     
 一日3回。何回でも入るほうがよい。疲れない程度にとどめること。
 
◎入浴後     
 上がり湯は要りません。
洗い流すとせっかくのウーロン茶効果がなくなります。     
 
 
■なぜウーロン茶なのか     
 ◇ウーロン・タンニンの働きによるもの。
   保湿・保水効果
   鎮痒効果(かゆみを鎮める)
   抗酸化作用
   抗菌作用
   抗炎症作用  
         など

 ◇ウーロン茶風呂の血行促進作用(これが最大の効用)
   体が温まり血液循環がよくなり、自然治癒力が高まる。
   壊れた皮膚に血液を送ることにより、修復・再生力が高まる。

★参考文献     
福井和彦(和真クリニック院長)     

『アトピーに効いた!!ウーロン茶風呂』主婦の友社680円     

以上です。     

お風呂は汚くなるけど、簡単でお金もそんなにかかりません。     
だまされたと思って試してみてください。     
飲むのはカフェインが入っているので、母乳には悪いですね。     



□■脱ステロイド、ウーロン茶風呂経過報告■□     
初日、2日目     

つるつるのすべすべ
お風呂上りは血行が良くなり、かゆがる(顔、頭)

3日目     

とうとう、リバウンドが来た。顔が赤らむ。
ひどかった背中、お腹は大丈夫。

4日目     

顔ますますひどく痒がり、赤くなる。耳のところがじくじくしてきた。

5日目     

目の周りが腫れ上がる.ボクサーみたい。
助産婦さんのアドバイスにより塩水を塗ることに。
しみるのか悲鳴に近い泣き方、1時間泣きっぱなし。かわいそう。
お風呂上りに馬油を塗ってみる、ちょっとましになった。
        
6日目     

助産院の紹介で東洋医学の診療所に行く。
皮膚科ではなく、小児科。アトピーではないとのこと。
ろ過水のようなものと、ユーカリのオイルを処方される。
ウーロン茶風呂は続けるようにとのこと。
ちなみにここの病院では緑茶風呂を治療に取り入れている。
納得のいく診断と治療だった。
次回には、私の食べた食事内容をかいてもってくるように
言われた。うーん手抜きが出来ない… 
おくすりは保険外のため、4000円もかかった。

1週間目     

ステロイドのリバウンドのピーク
背中・お腹が真っ赤に!
顔はかさぶたのようにかさかさになる。
       
10日目     

顔のかさぶたがめくれてくる。その下からきれいなお肌が見える。
ちょっと希望の光が!
体・頭は相変わらずひどい。

2週間目     

顔は完璧にきれいに!つるつる。
体はまだもう少し赤い…

3週間目     

全身すべすべに

◎私の実家にもウーロン茶風呂を試してもらってます。     
 母はきめが細かくなり化粧ののりが良くなったと言ってます。
  問題の妹も(アトピーなんです)良い感じらしいです。     

◎ステロイドを使っていたのは、背中・お腹・顔・頭・首・足首などです。     
  リバウンドが来ているのは、やっぱり皮膚の弱い顔が一番ひどく、     
頭も強い薬を、使っていたせいもありかなり痒がっていました。     
 他の部位は今のところ大丈夫です。
  顔とか頭とかは、お風呂に浸かれませんし、治りにくかったようです。     

◎痒がっている姿は可哀想です。よく泣きます。     
  本人も不安なのか抱っこをせがみます。眠りも浅いみたいです。     
  でも、これを乗り越えなければ、ずっとステロイドから逃れられないです。     


☆     
ウーロン茶風呂に入ると血行が良くなり、一時的にひどくかゆくなります。     
可哀想ですが、我慢してもらって入れていました。     
血行が良くなるということは、自然治癒力が増すということで良いことなんです     
が、最初は、これでいいのか不安でしたが、続けることが大切だと思って     
がんばってきました。     
長い闘いになるだろうと思いましたが、たった3週間できれいなお肌を     
取り戻せました。     
これからも、美味しいちっちのませて、きれいな肌を保っていけるように頑張り     
ます。     
--------------------------------------------------------------------------------

>>新米ママのおっぱい入門 No.20

Copyright © 2000- 母乳育児 新米ママのおっぱい入門 All rights reserved.

新米ママのおっぱい入門

このHP内の検索が出来ます。
気になるワードで
検索してみてください。