カーテンをどんどん洗濯。
健一さんが「社屋のカーテンがほつれてて」というから縫って修繕。
曰く、去年からほつれていて私に言うたけどそのときは縫ってくれなかったって。
覚えてないわー 頼み方が悪かったか、気分じゃなかったんでしょう(‘-‘*)

クリスマスイブは関係なく晩ご飯は春巻き。
大掃除掃除したばかりのキレイな台所で早速揚げ物(‘-‘*)

まぁ家族全員春巻き好きだし、どうせいつかは揚げ物するから。

年末年始はお笑い番組とかスペシャルで録画する物が増える。
DVDにダビング予定の物が結構たまっているから
いい加減やっておかないと録画できなくなっちゃう。

ずっと放置の西野カナ

空から日本を見てみよう+ 京都府宇治~奈良

宇治市からスタート。宇治川近くには平等院があり、参道では宇治茶を使った様々な食べ物店が。宇治市の南にある城陽市では、金属を貼ったフィルムを極細に切って作る「金銀糸」を全国の50%以上生産しています。京田辺市に入ると、消防車や救急車など緊急車両のサイレンの工場が。駅前の商店街は2010年から始まり、全国12都市、さらに海外にも広まった、いすに乗って走るイベント「いす-1グランプリ」発祥の地。
さらに進み、一休さんの寺として知られる酬恩庵、産業用チェーンの世界のトップメーカーなどを見ていきます。木津川市に入ると巻貝のような建物、その横には携帯電話に欠かせないフィルムで世界的なメーカーが。さらに奈良市に入ると、研究施設が並ぶなかに古民家のような建物を発見。そこでは人の体に装着して動きをサポートするアシストスーツの開発を行っています。大きな古墳群を通り抜け、奈良駅に向かいます。


探偵ナイトスクープ

『謎多き“お好み焼きとラーメン”の店』探偵/間 寛平
京都府の男性(28)から。私はある店のお好み焼きを食べたい。その店は、自宅から徒歩1分のところにある“お好み焼き ラーメン ももたろう”という名前の飲食店。先日、その店に入ってみたが、謎多き店だった。女性店主に「お好み焼き、お願いします」と伝えると、「お好み焼きはないんです」と言われ、仕方がないので「ラーメン」をお願いしたら「ラーメンもない」と言われてしまった。さらに「メニューもない」と理解不能な言葉が返ってきた。そこで、何があるのかたずねると、「鍋はどう? ビールもあるよ。水炊きおいしいよ。値段もそんなにせえへんし」という返答。メニューもなく、値段も不明で、なんだか怖くなり「今日はお好み焼きの気分なので」と逃げるように店を後にした。あの店には、どんな料理が出て、どんな料理が出てこないのか。ぼったくられるのか、ぼったくられないのか。おいしいのか、おいしくないのか。すべてが謎なので、一緒に調査して欲しい。できれば、その店のお好み焼きを食べてみたい、というもの。

ところがダビング用のDVDを入れても認識しない!
マジか。潰れたんかこんな大事な時期に!

ページトップへ