5年半ぶりにクックパッドにメニューを載せてみました。
我が家では「鶏天」と呼んでいますが、大分の鶏天とは多分違う物です(‘-‘*)

鶏の胸肉2枚で山盛り出来るので満足できる量が食べられると思います。
クックパッド「鶏胸肉の簡単満足揚げ
https://cookpad.com/recipe/6043177

いつの間にかレシピを共有するscriptも出来てたみたい。

レシピは書いたものの、写真がないので今度作ったときにでも撮影して掲載しましょう。

問題は、スマホでちゃんと撮影できるかどうか。(無事出来ました)
というのも深夜にトイレに行ったとき、水没させてしまったのよね誕生日なのに…(-“-;)

普段はトイレにスマホなんて持って行かないんだけれど、たまたま上に羽織ったフリースにスマホ入れてて、立ち上がったときにチャポンと。困ったもんだよ。

以上、紗吉のひとりごと『クックパッドに「鶏天」のレシピ掲載』でした。

マツコの知らない世界で「餡だく天津飯」だったので昼に早速作って食べた。大好き天津飯!
失敗しないし。美味しいし。

でも天津飯がというより「餡だく天津飯」というのがポイント。ホンマとろみの餡が好きなのよねぇ。

他の材料は大抵あるし、カニカマさえ有ったらいつでも作れる。なんだったら無くても成り立つ。

健一さんは「親子丼」って良くリクエストするけれど、天津飯の方が作るの楽かな。
カニカマ冷凍庫に常備しておこう。

以上、紗吉のひとりごと『天津飯がというより餡が好き』でした。

今年の恵方巻はお米を炊く量を間違えた。
3合で海苔巻き10本分足りると思ったけど全然足りなくて、再度1合追加して炊いたけどそれも微妙に足りなかった。

来年の私へ。5合炊きなさい。

今年の具材は、卵焼き・カニカマ・椎茸と干し椎茸の煮物・人参と金時人参の煮物(ごまも少しかけて)・薄揚げの煮物・マヨ。(キュウリ入れず)

カニカマ12本入りだったのに10本になっててショックでかちゃん。

干し椎茸が2枚しか残ってなかったので、普通の椎茸と一緒にして増産。
この干し椎茸は去年の夏にリビングの出窓の所にざるにのせて乾燥した干し椎茸。
また今年もJAで椎茸買って製造する予定。

金時人参も1本で昨日のチキンカツ献立で味噌汁に使った人参の半分と併せて炊く。

今までの恵方巻で一番違うのが薄揚げの煮物。いつもは切り干し大根の煮物を使っているけれど。なかなか美味しかったからコレもアリ。

ちなみにこの椎茸・人参・薄揚げは全部同じ鍋でいっぺんに炊く。煮終わったら別々の更に引き上げてます。

以上、紗吉のひとりごと『恵方巻2020』でした。

「チキンカツやらかいなー」と息子が感心するので色んなテクを駆使していることを伝えておいた。
これでお母さんが死んだ後もお袋の味的なチキンカツを揚げて食べてください。

以上、紗吉のひとりごと『とんかつよりチキンカツが好き』でした。

健一さんは卵が好き。昼に何食べたいか聞くと「親子丼」って結構な頻度で言う。週一回お昼に親子丼でも良いらしい。分かるよ美味しいし。私も高校生の時学食で玉子丼(ぎょく丼)ばかり食べてたし。

でもさ、作るとなると話は別。鶏肉そんなタイミング良く家に無い。玉子丼ならタマネギ無くても卵さえ有ったら何とか出来る。

それよりも、私の大好きな甘酢がかかった天津飯なら週一回お昼に作っても良いけどどう?って聞いてみたらそれでも良いらしい。天津飯を毎週作ってみましょうかねぇ。

以上、紗吉のひとりごと『親子丼より天津飯』でした。

幼い頃からバッテラ寿司が苦手で、鯖寿司も無理。酢は好きなのにシメサバがダメなの。なので『焼き鯖寿司』なら食べられた。

奈良の名産である柿の葉寿司も、もちろん食べられず。じゃあ鮭バージョンはってなってもサーモンも苦手という。困ったチャンだったの。
私以外の家族は皆食べられる。って言うか生駒市では給食で柿の葉寿司が出てるから私が食卓に乗せて無くても子供達は食べられるのです。

先週末、魚屋が作ってる棒鯖寿司をお昼ご飯として家族に出したんだけれど、1切れの半分だけ食べてみるわとチャレンジしてみたら食べられた!!!

この歳になって苦手が一つ減りましたよ!

今回の催事でも一緒で、ここ数ヶ月は毎月のように一緒に催事に出てる静亭さんの柿の葉寿司を昨日は8個(私と修也の分)、今日は私以外の三人分12個買いました。

いつもは葛餅だけ購入してたけれど、これからは柿の葉寿司も買えるわ(‘-‘*)

ちなみに今年最初の催事でも静亭さんと一緒で、その時は天むす食べて歯が折れました

以上、紗吉のひとりごと『柿の葉寿司が食べられるようになりました』でした。

まだ残ってる450ポイントをどうしようかと眺めていたら、自転車で行けるギリギリの所にポイントが使える焼き鳥屋があることを発見。2回に注文を分けてそりぞれで200ポイント、つまり400ポイントの消費見通しが付きました。

50ポイント分はもう諦めよう。

で、夕方の5時半が一番早く受け取れる時間帯だったので予約。5時に仕事を終えて自転車でチャリチャリお店に向かってたんだけれど、途中でパスの充電が切れた(-“-;)でも予約してるし行かなアカンし必死で自転車こいで頑張りました。

こんな余計なエネルギー消費400ポイントじゃあ割に合わないな。

帰りに短い横断歩道を信号無視したら、たまたま横の横断歩道を歩いていた警察官に見つかって叱られた。45歳にもなって…もうこりごりです。

以上、紗吉のひとりごと『ポイント切れに翻弄 再び』でした。

れんこんが好きなので旬になったから嬉しい。
ひらがなで書くとなんかイメージが違うな。レンコンかな。蓮根。

今まではずっと薄切りにしてきんぴらとか、少し厚めで肉はさみ焼きとか、乱切りで煮物っていう切り方。それが何年前かに土井善晴先生が穴を縦に切って棒状のキンピラをTVで紹介していてそれ以来棒状の食感にはまってます。

娘もレンコン好きだけれどこの切り方があんまり好きじゃない様子。

しゃーないな、たまには薄切りでも作ろうか。

以上、紗吉のひとりごと『レンコンの切り方』でした。

多分、人生で初めてちくわぶを食べました。
自分で買ったのは確実に初めてなので間違いないと思います。

もちもち好きの娘が「ちくわぶ食べてみたい」とはずっと言い続けてたんだけれど、なんせ関西では売ってない。
ちょっと高級なスーパーとか行けばあるとは思うけれどと伝えて早何年か。

それが昨日paypayの20%還元で一緒にスーパーに行ったときあっさり発見。
あら、ごめん。売ってたな(‘-‘*)

でも去年はなかったと思う。2019年5月29日にマツコの知らない世界で「ちくわぶの世界」をしたから今年から置いたんだと思うよ。

それをおでんに食べたけれど、うーん。私は別になくても良いかな。鍋の容積考えても他に入れたい具は色々あるし。

もちもち好きの娘は気に入ったみたい。
でもおでんに入れるよりも、「ちくわぶの世界」でちくわぶは焼いても美味しい! という情報を試したいらしい。
そんなのは、ちくわぶに飽きてからの話だと思うんだけれど。考えておきます。

以上、紗吉のひとりごと『ちくわぶ』でした。

朝、昨日のジャパネットのマッサージイスの件で全然疲れがとれて無い事に加え、搬入幅が79cm必要なところ、階段の幅が足りず入らないことが判明。
マッサージイスは買えないです。

健一さんは社屋なら置けると言い張るけど、日頃社屋に出勤する健一さんは活用できるけど家族が使うとなると社屋に行く必要があるなんて絶対使わへんで。
買うの諦めなさい。

そんなこんなで朝から疲れた状態で催事最終日。
イオンモールに出勤する前に、登美ヶ丘のむさしの森珈琲でモーニング。

疲れた気持ちをココで取り戻して最後の一日頑張りました。
立ち仕事が続くと帰ってからの晩ご飯づくりが凄くしんどい。

昨日のうちに、ぶり大根炊いたけど炊飯の予約してくるの忘れた(-“-;)
修也がご飯いらんかったら冷やご飯で足りるけど。

催事場からスカイプで連絡「晩御飯いるん?」

「いらない、カレンダーに予定をかいた」

えーカレンダー見てなかったわ。とにかく、ご飯は足りたから良いか。

以上、紗吉のひとりごと『催事最終日』でした。
ページトップへ