仕事用のパソコンを新しくするのに通販で購入して届いてるんだけれど、玄関に放置(‘-‘*)
これ開けて今使っているパソコンのデーターを移して、色んなソフトダウンロードしたり面倒だなぁ。

全部ちゃんと動くと良いんだけれど。
今まで使ってて慣れてるし今更別のソフトの勉強も嫌やもん。

新しいことが好きな人もいるのになぁ。

GW中には終えて、連休明けから活用したいんだけれど。

健一さんの指示通りのサイト作りが正しいかどうかは別にして、結局やり始めたら難なく出来るのさ。
でも更新改造が趣味で楽しくしてたのは過去の話かなぁ。

日記更新してない間に、店舗内も大幅配置換えしたり、ラベルのリニューアルとかアレコレと体力と頭脳を使うことが多くて疲労がたまり気味です。
久しぶりに旅行とか行きたいなー。何年も行ってない。

健一さんはバイク仲間と岐阜に1泊行くみたい。

私もそういう老後の楽しみ見つけないとなぁ。

1ヶ月ほど前から、HPの改善について健一さんに何枚も画面をコピーした紙を提示されてた。
もっとわかりやすく書いてくれたら良いのに。
っていうか私が何でも出来ると思わんといて。

ネットなんて日進月歩。特にスマホのサイトなんてプロが作ってるのと同じようにといわれても私の技術が追いつかん。

健一さんが言うてるのんをちゃんとしようと思ったら、ページ数もあるしプロなら50万掛かるで。
私ならタダとちゃうで!

平成と令和の年越しならぬ改元越しの番組を見てる途中で「いつなったらすんの?」と言い出したから、再度「あんな走り書きの指示でわからん」と言い返す。

健一さんが酔って寝てしまったので、話し合いは終了。

まぁ令和リニューアルということで少し頑張りましょうか。しんどいけど。

婚活パーティーの前座(余興?)として「ハーブティー」の講座をしてきました。

男性8人・女性3人の計11名の参加者さんの前でみっちり1時間。
そりゃ20年もハーブの仕事してるからハーブの話自体は何とでもなるけど、1時間しゃべりっぱなしは疲れました。

講座内容を健一さんが撮影してくれたので、編集して活用できたらとは思うんだけれど
なにぶん色々なることが目白押しで日記もほったらかしてたし、はてさて いつになる事やら。

生駒市には有名な高山製菓のかきもちがあります。
小学校の社会見学で行くので生駒市民はみんな知ってる。
レインボーラムネとセットでふるさと納税の返礼品にもなっています。

先日の広陵フェスで1袋100円のおかきを5袋買ってホクホクで家に帰ったら、
修也が「もうすぐ高山製菓のかきもち食べられるのに」と言う。

なんで?頭の回路を切り替えても高山製菓のかきもちに繋がらない。

「職場体験学習を受け入れてくれたお礼に中学校が持ってきてくれるやん」と。

あーーーー そう言えば去年そうだったね。すっかり忘れてた。
だけど今年も貰えるかなんて分かんないし、そもそもお礼を期待してなかったから。

修也は「今年も職場体験学習の生徒が来るって話を聞いたときから、かきもち食べられるなと思ってたで」ってさ。
食いしん坊か。

で、今日学年の職場体験学習担当した先生が高山製菓のかきもちを持参してお礼の挨拶にいらっしゃいました(‘-‘*)

来年11/6~11/8まで職場体験学習と日取りももう決まってて次回も宜しくと言うことなんだけれど、
来年は文音がその職場体験学習に参加するからなぁー 知ってる顔ぶれの子どもには教えにくくないかしらねぇ。

昨日、フェスから帰宅して何とかカレー作って食事。
西郷どんまでは何とか気張れたけれど
下町ロケットはもう諦めて寝室へ行きました。

一応寝室でも下町ロケットを付けたんだけれどすぐ寝落ちした。
いつもと違う疲労はすぐ寝入ることが出来るねー

健一さんも職場体験学習を受け入れた三日間は凄いスピードで寝入ってた。
すっと眠れるのは気持ちいいけれど、朝にバタバタすることになるから(洗わず寝てしまった食器とか)
どこかにしわ寄せが来るね。

昨日のテントやテーブルは会場に設置したまま帰ったので
二日目の支度は楽に出来ました。

昨日もそうだけれど、今日も「授乳中に飲んでました」と大きくなったお子さんを連れて
店先に顔を出してくれたお客様が多くいらっしゃいました。

会場の周りは新しい住宅も多いので赤ちゃん連れも多くて目の保養にも良かったです。

今日は昨日以上に散財し
ブロッコリー、柿チップス、菊イモ、ほうじ茶、菓子パン、五平餅。
おかきもまた買いました(‘-‘*)

健一さんはカップラーメン持って行ったのに夜泣きラーメンを買い、ロールケーキのアイスをおやつに。
出店しに行ったのか、買い物しに行ったのかわかんないねー(‘-‘*)
楽しいから良いけれど。

問題は帰宅してから。
疲れてるのに晩ご飯を作らなアカンのがしんどい。
くら寿司の商品券があるからソレに行く?と健一さんに尋ねるも
一端帰ってからまた出掛けるのはしんどいと言うし、夕方ガールスカウトの会合日だったらしく電話かかってきて
慌ててあやねを連れて行ったり。

外食だと思って、学祭から早く帰ってきた修也は「吉田たちの漫才観たら良かった」だってさ。
吉田たちは別に良いんじゃない?
そしたら「アインシュタインも来てたで」と。
アインシュタインの方は観たかったねー稲ちゃんのアゴ。

昨日はひふみんが来たらしいし、来年は見に行きたいなー

奈良県にある広陵町。
そこのフェスにお店を二日間出すことになりました。

広陵フェスのコンセプトは

広陵町は、「ほどよく都会 ほどよく田舎」近畿で一番魅力のある町!!発信プロジェクトとして「広陵フェス」を開催します。民間主導のもと、農業や産業が盛んで、住みやすい広陵町の魅力をPRするイベントです

凄い広い広場に農業・飲食・物販・企業合わせて60ブースの大フェスタ!!
舞台イベントも盛りだくさんです。

JAは炊きたての新米をおにぎりやポン菓子にして振る舞ってたり
近隣の市町村のゆるきゃらが遊びに来てくれたりしました。

ウチはハーブは当然のことハーブティ・スコーンでマルシェに出店。

でも売るのも楽しいけれど、あちこちの出店で購入するのも楽しくて困るよ。
2つ隣では国産米で作られたおかきが1袋100円だったので5袋購入。
裏の柿の葉寿司のお店が出してる焼き鯖寿司や端っこの店の五平餅も気になるし
地元高校が開発したジャムとか、農家産が野菜やお米を安く販売してるしパラダイスか!

職場体験学習の指導でかなり疲れたのか早めに寝てしまった健一さん。
私も疲れているけど、毎日1時間なのでソコまでではない。

通常の業務も平行して、週末は竹取公園で開催される「広陵フェス」に出店するので
その準備もあるからてんてこ舞いです。

今回はスコーンを焼いてハーブティと一緒に売るんだけれど
10%オフの日にバターを買おうと思っていたらみんな同じ考えだったようで
夕方に買いに行ったら、お目当てのバターは売り切れてた(-“-;)

仕方ないから少しお高めのバターを購入。
これで更に美味しく仕上がったら良いかな。

今年も中学校の職場体験学習で生徒を受け入れることになりました。
二人を3日間です。

去年と同様に、私は1時間だけ社屋に出掛けて講義。
それ以降は健一さんが付きっきりで指導。

社会の仕組みとか、興味を持つことの必要性などを話したけれど
少しでも役だったら幸いです(‘-‘*)

ページトップへ