年始に2回毎年放送されるジュニアが主演の「新・ミナミの帝王」シリーズ18作「バイトテロの誘惑」

竹内力さんの「ミナミの帝王」を見慣れている世代としては凄い違和感があったけれど、ジュニアが主演のもこれはこれで面白いと思います。

バイトテロがお題の今回の放送はジュニアが発案ってさ。なんかバイトテロの話にけつっでしてた様な記憶があるわ。

とにかくこう言う怖いドラマは苦手だけれど「ミナミの帝王」は最終的に悪い奴が懲らしめられるのは決まっているので安心してみられる。

来週は「覚醒剤」らしい。時事ネタに攻め込むねぇ

以上、紗吉のひとりごと『バイトテロ』でした。

イオンの催事に今日から参加です。
参加会社さんには「奈良のうまいもの会」で一緒の方もいるし、何度も参加している催事なのでお客さんも知った顔の方が多くて楽しいです。

「今中学生の子供が赤ちゃんの頃、とても母乳で悩んでいてハーブ飲んでました」と声を掛けてくださった元ちっちママさんからは「直接お礼が言えて嬉しいと」まで。私も凄く嬉しいわ(‘-‘*)

夜、10時半にやっと一息ついてTV付けたら『ならフライデー9』が。(今回の放送だけ土曜の10時から)眺めてたら直ぐに初日の取材VTRが流れてきた。

最初からばーんとハーブの商品から始まって、催事全体を映しているときにセンターに健一さん、少しして接客してる健一さん、最後健一さんが見切れてる。と、映りまくってました。

店舗で今日の催事の売り上げ精算している健一さんに「ならフライデー9に、健一さん出てたで。完全に!」とスカイプで連絡。

それからTVが面を一時停止して映ってる画面をバンバンスマホで撮影して、動画も撮る。やってることはアナログやな。毎日観てる健一さんでもTVに映ってるのを観ると嬉しいもんだわ(‘-‘*)

下記リンクから観られるはず…
google place

以上、紗吉のひとりごと『健一さんがTVに映りまくり』でした。

昨日から12/15までの四日間イオン高の原で今年最後の催事です。
平日は私は店舗があるのでお留守番。平日の二日間は健一さんだけで出かけます。

昼ご飯を用意しなくて良いのが何より嬉しい(‘-‘*)マクド、すき家、なんなら食べなくてもいい。

気になるのは、健一さんがイオンで何を食べてるか。美味しそうなの食べてたら損した気になるから、やっぱり私もイイの食べたいわ。

今回の催事は奈良テレビの取材があったらしい。ならフライデー9笑い飯の哲夫が出ている生番組で、放送開始の初回から毎週観てる。
でも今回は事情で金曜でも9時でもない、土曜の10時に放送(つまり録画)って先週言うてた気がする。

いつもと放送時間が違ったら視聴率下がるんとちゃうかなぁ…残念。

以上、紗吉のひとりごと『今年最後の催事』でした。

毎朝6時にTVのオンタイマーをセットして、お気に入りのテレビ番組を目覚まし代わりにしています。6チャンネルの朝日放送テレビ「おはようコールABC」この番組は6時45分まで。次はおきた君とエレクトーン伴奏が有名な「おはよう朝日です」通称「おは朝」8時まで。ちなみにMCの岩本アナは修也の高校の先輩。

12/9の月曜から今日12/12の木曜までの四日間、毎日1文字ずつキーワードを発表して4文字つなげて応募するとダイソンの最新掃除機 #DysonV8SlimFluffy+ を抽選で3名様にプレゼント‼️
初日は「お」ははっーん。月:「お」火:「は」水:「あ」木:「さ」やな。

予想通り火曜は「は」。水曜は「よ」! 「よ」?「おはあさ」じゃなくて「おはよう」かな?

そして最終日、木曜の今日。思ってたキーワードを、予想外の文字で外してきたから笑ったわ。
朝から笑わしてくれるのがおは朝らしい。

ちっちゃい「つ」ですよ。「っ」。

関西の多くのお宅で朝から新喜劇みたいにコケたと思う(‘-‘*)。なのでキーワードは「おはよっ」

以上、紗吉のひとりごと『おは朝のキーワード』でした。

健一さんが社長になる前に勤めていた会社が10/29放送分の、関西テレビ「ちゃちゃ入れマンデー」で紹介されてた。

あらーなんかスタイリッシュなオフィスになって儲かってそう(‘-‘*)

勤めていた当時はSHARPの携帯作ってたけれど、今は各地のオリジナルプリントシール機とかアプリを開発してる事業が主体みたい。

以上、紗吉のひとりごと『元勤め先』でした。

マツコの知らない世界。前半は私の苦手なチーズケーキ。後半は砂時計。

カップ麺の時、スマホやタイマーで3分セットするよりも砂時計の方が楽で良いやん。電池切れもないし。
直感でもうすぐ出来るとかも分かるし!

ハーブ抽出用に買った砂時計も余ってるのあるし、1個食卓に持ってこよう。

以上、紗吉のひとりごと『砂時計』でした。

多分、人生で初めてちくわぶを食べました。
自分で買ったのは確実に初めてなので間違いないと思います。

もちもち好きの娘が「ちくわぶ食べてみたい」とはずっと言い続けてたんだけれど、なんせ関西では売ってない。
ちょっと高級なスーパーとか行けばあるとは思うけれどと伝えて早何年か。

それが昨日paypayの20%還元で一緒にスーパーに行ったときあっさり発見。
あら、ごめん。売ってたな(‘-‘*)

でも去年はなかったと思う。2019年5月29日にマツコの知らない世界で「ちくわぶの世界」をしたから今年から置いたんだと思うよ。

それをおでんに食べたけれど、うーん。私は別になくても良いかな。鍋の容積考えても他に入れたい具は色々あるし。

もちもち好きの娘は気に入ったみたい。
でもおでんに入れるよりも、「ちくわぶの世界」でちくわぶは焼いても美味しい! という情報を試したいらしい。
そんなのは、ちくわぶに飽きてからの話だと思うんだけれど。考えておきます。

以上、紗吉のひとりごと『ちくわぶ』でした。

関西はとにかく吉本の芸人が出ている番組が多くて、土日ともなれば各局続けてどんどん数珠つなぎで観られるほどあります。

反社会的勢力の闇営業、宮迫・田村亮 涙の謝罪会見、それを受け手の吉本の社長の会見の話題が連日放送されています。

お笑いが好きだし、気になるから観てるけれどいいかげん疲れたわ。
って思ってるところに関西ローカル「松本家の休日」が宮迫のお父ちゃんの代わりに

ホトうちゃん!

毎週これからずっと?蛍ちゃんがお父ちゃんとなって出演すんの?すごい嬉しい

初期の頃は毎週観てた。でも宮迫がたむけんをいじめたり、お店の人とかに対してすごく図々しい態度取ったり、「松本家」が休日に1万円でどう遊ぶかという番組なのに只で貰おうとか、支払いをまけて欲しそうにしたりと観てて不快になることが多くて、最近は たまに観てる程度だった。

浜ちゃんが関西ローカルでやってる「ごぶごぶ」ではお店の人がサービスしようとしても「それは絶対にアカン」って本当にちゃんとしっかり支払いするのとすごい対照的でね。

蛍ちゃんがお父ちゃんなら番組の雰囲気も全然違うだろうし「松本家の休日」毎週観てみようと思います。

以上、紗吉のひとりごと『「松本家の休日」にホトうちゃん!』でした。

修也が春休み中なので、毎週観ている特盛りよしもとの観覧に一緒に行ってきました。

2本撮りの2本目なので令和の事は特に話さなかったけれど、番組内容は平成の振り返りランキングでした。

収録がかなり伸びたので放送ではバンバンカットされるんだろう。
今ちゃんは相変わらず面白くて、修也も満足そうでした。

20時半頃ようやく終わったけれど、食べて帰るのにふさわしい店が見あたらなかったので東生駒まで戻ってきて鳥貴族に行きました。

修也は鳥貴族自体が初めてという。
あれれ(‘-‘*)修也連れて行ったこと無かったっけ?
ナンバやこの東生駒店も何度も行ってるんだけれど(‘-‘*)

「またTV収録観覧行きたい?」って聞いたら「おばちゃんが多いからなぁ」って。
一人若い男性が見に来てたけれど今回の観覧もほぼおばちゃん
「じゃあ探偵ナイトスクープとかは?若い人も男性も多いで」と聞いたら「VTRが収録で早く観られるだけやからなぁ」ってさ。そうやな。あの番組は時間通りに収録済むからなぁ。

まぁ、気が向いたら行きましょう。

以上、紗吉のひとりごと『TV収録観覧』でした。

昨日深夜に気がついて予約した「びじゅチューン!あけましてアンコール!」
第二夜だった。30曲を一挙放送!
あぁ第一夜も録画したかった。(16曲)

見たとこの内局も多々あったけれど、
あれもこれも好きな曲だから楽しい。

鳥獣戯画ジム
ランチは地獄の門の奥に
曜変天目ディスコ
ツボのツボマッサージ師
何にでも牛乳を注ぐ女
鮭ミラーボール

娘は「縄文土器先生」が好きみたい。

前に出たキャラを別の歌で見つけるのが好き。

世界の「びじゅつ」をユニークな歌とアニメ(by井上涼)で表現したEテレの5分番組。
井上涼さんは奈良市観光PRの歌も作ってて才能溢れる人はホントうらやましいわ。

奈良市×井上涼 ‐奈良市動画チャンネル‐http://www.city.nara.lg.jp/www/contents/1440128792713/index.html

明日はラストの第三夜。(26曲)
ほとんど知ってるけどまとめて録画できるのは嬉しいわ。

1.委員長はヴィーナス/2.風神雷神図屏風デート/3.樹花鳥獣図屏風事件/4.お局のモナ・リザさん/5.見返りすぎてほぼドリル/6.LOVEタージ・マハル先輩/7.オフィーリア、まだまだ/8.住んでます八橋蒔絵硯箱/9.ムンクの叫びラーメン/10.鳥獣戯画ジム/11.レーサーはゴーギャン/12.ツタンカーmail/13.その天女、柄マニアにつき/14.アイネクライネ唐獅子ムジーク/15.ナスカの地上絵、微生物/16.ザパーンドプーンLOVE/17.ルソー5/18.転校しないで五絃琵琶/19.貴婦人でごめユニコーン/20.兵馬傭ウエディング/21.保健室に太陽の塔/22.ランチは地獄の門の奥に/23.紅白梅図屏風グラフ/24.真珠の耳飾りのくノ一/25.縄文土器先生/26.洛中洛外シスターズ/27.火消しが来りて笛を吹く/28.祖母のコロッセオハット/29.崖のぼり、のちキス/30.ベーカリー空也/31.便利だわブロードウェイ・ブギウギ/32.ラス・メニーナス、開演前/33.姫路城と初デート/34.夏野菜たちのランウェイ/35.武蔵の遅刻理由/36.私たちは元パルテノン神殿/37.Walking!ニケ/38.敢えて湖畔/39.月曜日モンスター/40.ナルキッソス天気予報/41.通勤フロム山水長巻/42.曜変天目ディスコ/43.潜入捜査inムーラン・ド・ラ・ギャレット/44.噴火する背中/45.プロポーズはラスコーの洞窟で/46.1500年のオーディション/47.博士、それ象牙多層球ですよ/48.サグラダ・編みリア/49.ひまわりがお掃除しちゃうわよ/50.小面の休日/51.雨は愛すが人逃げる/52.厳島ライフセーバー/53.夢パフューマー麗子/54.民衆を温泉に導く自由の女神/55.ツボのツボマッサージ師/56.審判はフリーダ/57.ハッピーバースデーdearニーゼン山/58.出会えないりんごとオレンジ/59.ヘルスチェックインザヘル/60.雪中のフォーメーション<山>/61.睡蓮ノート/62.夕暮れ、浄土堂ショー/63.特急三日月宗近/64.何にでも牛乳を注ぐ女/65.鮭ミラーボール/66.ひとり縄文会議/67.ツイスト出産/68.平熱でうらめしや/69.テュルプ博士の参観日/70.指揮者が手/71.写楽式洗顔/72.地元が快楽の園

以上、紗吉のひとりごと『びじゅチューン!あけましてアンコール!』でした。
ページトップへ