明日から中学校が毎日登校になるので娘を連れてくら寿司のランチに行ってきました。
私は天丼と茶碗蒸しのセット。娘は天丼と赤だしのセット。健一さんは海鮮丼と赤だしのセット。
どれも500円+税

問題は、スマホのアプリから発注したら2重注文になってしまって、このテーブルから6個もランチが発注されちゃってあわてて店員さん呼んで一人1セットずつの計3セットだと訂正。

ご面倒お掛けしましたm(__)m

以上、紗吉のひとりごと『くら寿司のランチ500円』でした。

修也がバイトに出かけるというので「鍵閉めて行ってな」と伝え、私と健一さんと2人で朝マックへ。

レジ結構並んでいたけれど、モバイルオーダーのアプリ入れてるから直接好きな席に座ってそこでオーダー。というのもアプリで店内飲食を選択すると座席番号の入力欄があって出来たら店員さんが席まで運んでくれるの。楽やわー

クレジット払いも済ませて席で待ってたら。生駒市長が前方から歩いてくるではないか。またお会いしましたねぇ(‘-‘*)

数分後、無事席まで届けて貰った朝マックをモグモグ。家に帰ったら何しようかなー取りあえずはフリマアプリの出荷手配はするけれどあとは用事無いなー。とモグモグ。

帰宅したらちゃんと鍵が閉まってたので修也は出かけた事は分かった。娘は塾に行ってるし健一さんは1階の仕事場。私は一人、録画してあるミルクボーイ出演の番組を色々観て嬉しがる(‘-‘*)

もうこうなったらダラダラモードだ!昼も楽しようとドミノビザをスマホから注文。ドミノはピザの状態がどうなっているかモバイルで分かるので、1階に居る健一さんに「もうそろそろピザが届くからチャイム鳴ったら出て」とスカイプで伝え2階の食卓まで配送完了(‘-‘*)

そんなこんなで私はだらだらしてたんだけれど、健一さんはバイクで出かける事に。でもバイクの鍵が無いらしい。
昨日整形外科に行ったときにバイクに乗ったのに見当たらないらしい。(ちなみに整形外科は右肩が痛いのがなかなか治らないから。診断は五十肩でした)

散々探しても無いから「歩いて社屋に行って車にするわ」と諦めた健一さんが「もしかして修也が持って行ったのかも」と。と言うのもバイクの鍵に家の鍵も付いてるから。

えーそんなことある?と思いつつもLINEで「お父さんのバイクの鍵見かけませんでしたか?」と聞いたら「え、使うん?」ビンゴでした。朝、バイトに出かけるとき自分鍵が見つからないから、バイクの鍵に付いている家の鍵で締めて出て行ったと。

それなら「借りたで」とか連絡してよ。もぅ!

以上、紗吉のひとりごと『鍵』でした。

今月いっぱい、paypay払いですき家を利用するとYahoo!プレミアム会員は50%還元なので、早速すき家に行って牛皿4人前を買ってきました。

これを家で炊いたご飯の上にのせて食べる。

半額大好き。

以上、紗吉のひとりごと『速攻すき家でペイペイ』でした。

くら寿司のアプリは入れていて、予約する為だけに使っているけれどネットニュースで「スマホdeくら」~ サイドメニューでも「ビッくらポン!」と言うのを初めて知った。

もう今年の7月から順次、対応店舗を増やしてて、いつも行ってる店も対応済み。

くら寿司のスマホアプリを入れていれば、店舗のタッチパネルで注文しなくてもスマホで寿司を選んでオーダーできるんだって。タッチパネルから遠くに座ったら自分でページ送ったりボタン押せないからソレの改善かな。

iPadも故障とか壊れたりする頻度が減るだろうし、画期的やなぁ

そして更に画期的になったのが、食べ終わった皿を5枚投入して1回チャレンジできるビッくらポン!がスマホからだと皿じゃ無いサイドメニューでも1品換算になってビッくらポン!を回せるって事。
子供が小さいご家庭はチャンスが増えて良いねぇ。

ビッくらポン!自体は2000年から始まってるって。そんなに経つんやなぁ。

このことを健一さんに教えたら「皿を入れたときもビッくらポン!回せるから確率上がるな」って。ホンマや!理系やのに気がつかんかった!

次行ったときスマホで注文してみよう。

以上、紗吉のひとりごと『スマホでビッくらポン!』でした。

「ナマステ」と支払時にレジで言うと10%オフになるスリランカカレーのお店に久しぶりに行くことに。
久しぶりすぎてwebを確認したらドメインを失効していて公式HPは閉鎖してた。
と言うことはレジで「ナマステ」の割引が引き続きされているかが確認できない。

食べログとかにも「ナマステ」の件は掲載されていないので、今回は10%オフは諦めよう。そもそも恥ずかしいし(‘-‘*)

ナマステ – Wikipedia
ナマステ (サンスクリット語: नमस्ते, namaste) は、インドやネパールで交わされる挨拶の言葉である。 会ったときだけでなく、別れの挨拶もナマステである

以上、紗吉のひとりごと『ナマステ割引のお店नमस्ते』でした。

毎月1日は丸亀製麺の釜揚げうどんが半額!
修也の運転で食べに行くことになったんだけれど、家族を乗せて運転するのは初めて。

運転者限定特約の関係で、二台ある我が家の車で修也が運転できるのは「マニュアル車, MT」の方のみ。

ギアの選択がぎこちなくて乗り心地悪いし、踏切すぐに「坂道でのエンスト」

もう怖い!帰りは健一さんが運転してほしい。と切に願ったけれど、運転しなきゃ上手にならないって事で帰りも修也の運転。

初心者マークを貼るのを忘れてしまい後ろの車に「初心者」とお知らせすることができず、帰りも変なタイミングの指示器や速度の変化にぞわぞわしっぱなしでした。

あぁ、生きた心地がしない。寿命縮んだと思う。

以上、紗吉のひとりごと『修也の運転怖い』でした。

マクドのクーポンがあったのでお昼に修也を連れて親子三人食べに行ってきました。(娘は用事で留守)
はたちの息子とマクドなんてねぇ(^^)

貰った無料クーポンは「ベーコンマックポーク」マクポと略すらしい。
このクーポンはYahoo!のアプリクジで7/24~7/30まで当たるまで毎日クジが引けるって事で
ほぼみんなに当たるんだろうなと思ってたら、健一さんだけ最終日の今日も当選しなかった。

修也は当選してからすぐに交換したので、今日は私だけが「ベーコンマックポーク」。
修也は「チキンフィレオ」、健一さんは卵無かったらパサパサだからと「エッグチーズバーガー」エグチ…

「ベーコンマックポーク」ガーリックのきいた塩味系のソースです。
食べ進めたら味が濃すぎで喉の奥が痛い。
年を重ねるとジャンクフードも受け付けなくなっていくな…

修也はマヨネーズが苦手なんで「チキンフィレオ」のオーロラソースがお口に合わないみたい。
エビフライもタルタルじゃなくてケチャップで食べてるし。

マクドはポテトだけで良いかな。

以上、紗吉のひとりごと『ベーコンマックポーク』でした。

PCの入れ替えで、お気に入りページを整理していたら、河内小阪駅前の老舗トンカツ屋の「とん文」が、ビルの老朽(築55年)による立ち退きで9月末営業日(9/29)で閉店すると告知されてた。
司馬遼太郎も愛したと言われる「とん文」。

店主が相当お年を召されていて、営業は金・土・日のみ。
しかも8月は8月1日(木)~15日(木)は休業。

昼より夜の方が入れるかしら。
生駒からはちょっと遠いから入れないとなると、また今度ということも出来ないし。

修也と娘に「とん文」の事覚えてるか聞いてみたら、修也は曖昧で、娘はグーグルマップの写真で思い出したみたい。

とっても美味しいトンカツなので最後に家族みんなで食べたいなぁ。

以上、紗吉のひとりごと『老舗トンカツ屋の「とん文」』でした。

カンテレ(関西テレビ)の番組観覧に当選したので健一さんと見に行ってきました。
午後一からだっので、鶴橋で焼き肉ランチ。
たまたま朝に当選してた31のクーポン。ナッツトゥユーにして貰ってデザートとして食べる。

番組観覧しにきたんか、食べに来たんかわからんぐらい満腹(‘-‘*)

よみうりテレビの特盛りよしもとは今ちゃんと八光がオフレコで結構長い間しゃべってくれるんやけど、
ブラマヨの番組はブラマヨ来たとたん収録が始まったわ。モモコの番組もそうやったし、カンテレは全部そんな感じなのかな?

放送は7月20日(土)らしい。
結構先やなー

以上、紗吉のひとりごと『ブラマヨの番組観覧』でした。

21年前に結婚しました(‘-‘*)
去年は節目だったのに19年目と勘違いしてて特に祝うこともなく過ぎて…

今年はステーキランチを食べに行きました。
何年も行ってない間にサービスランチが無くなっていて、思ってた金額よりも2000円も高く付きました。
あーあー

以上、紗吉のひとりごと『結婚記念日:21年』でした。
ページトップへ