風邪が流行る季節、その頃体内では。
って事で、「はたらく細胞」特別編が放送されました。

同じ作業(細胞分裂)を繰り返すだけの毎日に飽き飽きしていた一般細胞の前に、ステキな帽子をかぶった謎の細胞が現れる。

その細胞は白血球(好中球)やキラーT細胞らにいたずらを仕掛けようと一般細胞を誘う。

日頃のうっぷん晴らしをして楽しむ一般細胞。
だが、このステキな帽子をかぶった細胞はいったい何者なのか……?

血小板ちゃんや赤血球の登場が少なかったけれど楽しかったわ(‘-‘*)

もう10年以上前に心斎橋の東急ハンズでハーブのポスターを買った。
数年後、色あせてるし再度東急ハンズに行ったらもう販売してなくて。

それがふと調べたらオールポスターズっていう海外からの個人輸入サイトに全く同じポスターが売られていて
配送料もそんなに高くないし注文してみることにした。
それが12月14日(金)の事。

二日後の12月16日(日)に、「ご注文商品出荷のお知らせメール」が届き一安心。
そしたら12月19日(水)に「人気商品コレクション」っていうメルマガが。
全商品最大60% OFFって(-“-;)
購入したときも50% OFFって書いてたけれど、また安くなったのか…
まぁタイミングだから仕方ないか。

そんなこんなで今日、そろそろ届く頃かと思って
「ご注文商品出荷のお知らせメール」再読したけれど追跡番号らしき物がないので
サイトにアクセスしたらとんでもない展開に(-“-;)

誠に勝手ながら「オールポスターズ」は2018年12月20日(木)をもちましてサービスを終了することになりました。これまでご愛顧いただき、誠にありがとうございました。

メルマガ届いた翌日にサービス終了してるやん。
っていうか普通1ヶ月前ぐらいからアナウンスするでしょ。

えーーーーーーーーーーちゃんと届くか心配!
今年最後にやっちゃったか(-“-;)

カーテンをどんどん洗濯。
健一さんが「社屋のカーテンがほつれてて」というから縫って修繕。
曰く、去年からほつれていて私に言うたけどそのときは縫ってくれなかったって。
覚えてないわー 頼み方が悪かったか、気分じゃなかったんでしょう(‘-‘*)

クリスマスイブは関係なく晩ご飯は春巻き。
大掃除掃除したばかりのキレイな台所で早速揚げ物(‘-‘*)

まぁ家族全員春巻き好きだし、どうせいつかは揚げ物するから。

12月21日(金)から12月23日(日)の三日間ぽかぽか陽気で大掃除に適していると言うので連休中はアチコチ掃除しまくりました。

先月ぐらいから図書館で断捨離とか掃除、生前整理収納とか借りまくって読みまくったよ。
ネットのサイトも。

影響受けて少しずつ片付けはしてたんだけれど、読んでる暇あったら掃除した方が良かったかしら(‘-‘*)

下町ロケットの殿村家の米を京都の義母へのお歳暮として贈ったら、なんと下町ロケットは観てない。

あちゃーーー
ドラマ好きだし、陸王も観てたから下町ロケットも当然観てるものだと…

失敗したなぁ

京都の義母さんへのお歳暮として
下町ロケットの「殿村家の米」を贈りました。

最初売り切れになってたんだけれど、数日後に再度入荷してたので直送で注文しようと思ったら
どうやら食品はだめなようで一端こっちに届けて貰って再発送。
送料の無駄遣いだなぁ。

来年2月に受ける集団検診の申し込み受付が完了しました。
誕生日の後の日付だから45歳になってるな。

大型ゴミ収集日。
普段なら8時には来るのに11時になっても来ない。

お昼食べ終わってこなかったら問い合わせようと思ってたら
12:30に来ました。
年末で大型ゴミの収集依頼が多いんだろうな。

フライパンなどの金属ゴミの袋が持ち去られてた。
気持ち悪いわー(-“-;)

日付も変わろうとしている頃、
修也から「ドアにカバン挟まって終電逃した」とスカイプが届いた。
意味が分からん。

WBSを観てる健一さんに「どういう意味やろか?」と見解を尋ねたけど私と同じく?

「どこにおるん」と返信したら「学園前」続けて「生駒までは多分戻れる」

何故に学園前に居るのか?謎は深まるばかり。
生駒線、王寺へは23:57が最終やから、学園前からじゃ生駒までしか戻られへんわなぁ。
でもなぁもう迎えに行かれへんわ。

チキンマックナゲットの無料券が明日の4:59で期限切れになるから
寒い中23:30頃にマクドに行ってポテトL150円と買って帰りチューハイの缶を開けて呑み始めた所。
もう二人とも飲酒運転になるから迎えに行けない。

健一さんが「東生駒やったらバスあるかも」と検索してくれたら0:02が最終バス。後5分ある。
バス停から家までも1.2km離れているけれど全行程歩くよりはマシ。
バスがあることを伝えてみたけれど、まだ学園前やからそのバスには乗られないって。

結局何とか歩いて帰ってきたんだけれど、そもそもの「ドアにカバン挟まって終電逃した」ってどういう事なん?

聞くと、床に置いていたリュックの紐が途中の停車駅でドアが開いた際に挟まっていたらしく
生駒で下車しようとした時に挟まっていることに気がついて引っ張っても無理。
紐って最後折り返して縫ってあるでしょ。その厚みがドアのゴムを抜けられなかったと。

で、そちら側のドアが次に開くのが「学園前」だったって。なかなかの体験したなぁ。

周りの人に声かけて何人かで引っ張ったら抜けたんちゃう?とも考えたけれど
恥ずかしくて声かけられなかったって。

今日は小春日和でポカポカと暖かいけど11月も下旬だし朝晩は相当寒い。

リビングのストーブは週末出して貰ったし
例年のごとく部屋でもフリースのアウターを着てるし、
20年以上前心斎橋にあったソニプラで購入したパディントンのハーフ毛布を
巻きスカートのようにして腰を保温してる。

「大げさや」と健一さんは言うけど、ホンマ冷えたら心臓しんどいねんって。

仕事場はもっと早く2週間前にはファンヒーター出して、足を突っ込んで温めるレッグホットも使ってるんだけれど
このレッグホットの電源パネルが保管している間に破損してた。
そこは温度調整の部分で毎日のように押すボタンだから摩耗が酷かったんだろう。
購入したのも10年以上前と思うし。

正面から押しても反応しなくて、何度か斜めとか周囲を押すと反応することがあるので
それで誤魔化しつつ使ってたんだけれど、これ修理して貰った方が良いよね。

どれくらい修理代掛かるんだろうか。修理中足元の寒さはどうしようか。
これサイズデカいけど入る箱探さなアカンな。っていうかこれ送るときの送料も相当高いな(-“-;)

色んな事が山積みで
「このまま騙し騙し使おう」
「いや、修理に出した方が良い」
「今シーズンは騙し騙し使って春になってから修理に出そうか」
「スマーティ レッグホットの製造メーカーのフジカに連絡するのかな」
「ネットで買ったからその販売店に問い合わせる?」
「何ならもう新しいのに買い換えちゃおうか」

色んな事を連日考えて結論を先延ばしにしてたんだけれど
私の中で留めてても何も進展しないのでとりあえず購入したお店にメールしてみることにした。

あー少しは進展したか。2週間ぐらいグズグズしてたなぁ。

ページトップへ