保育園がカフェに

修也とあやねがお世話になった、たんぽぽ保育園。
ある時から「自然派たんぽぽカフェ」の看板が上がってて、どういう事なんだろうと思ってたら
今年3月31日をもって閉園し、「自然派たんぽぽカフェ」として5月25日からリニューアルオープンしたらしい。

建物前まで行ってみたらチラシが有ったので貰って帰ってきた。

吉野川の水で育ったお米「ひのひかり」、平群町道の駅の新鮮な野菜、てんさい糖やメープルシロップをお使った体に優しい料理を元園長先生が提供していると。

おーそれは食べてみたいなと思っていたけれど、なかなか行けずで。

今日、修也も居たし提案してみたら「行く」というので、こんなデカくなった修也と共に健一さんと3人で食べに行ってきました。

大きくなった修也に喜んでくれて、大学の専攻を聞かれ答えたら「修ちゃんはちいさいときから理系やと思ってたわ」と仰ってくれました。

また今度はあやねを連れてこよう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページトップへ