母乳育児を応援します。おっぱいで赤ちゃんを育てたいママのための母乳育児支援サイト♪

新米ママのおっぱい入門

母乳育児Q&A-あきらめかけた母乳育児

メールマガジンバックナンバーです。

新米ママのおっぱい入門 創刊号

創刊号 No.2 No.3 No.4 No.5 No.6
No.7 No.8 No.9 No.10 No.11 No.12
No.13 No.14 No.15 No.16 No.17 No.18
No.19 特別号 No.20 No.21 No.22 No.23
No.24 No.25 No.26 No.27 No.28 No.29
No.30 No.31
--------------------------------------------------------------------------------
◆◆◆◆◆◆
◆◆◆◆◆
◆◆◆◆          新米ママのおっぱい入門 創刊号      
◆◆◆
◆◆
◆
--------------------------------------------------------------------------------
■□ 母乳で赤ちゃんを育てたいのに母乳不足などで悩んでいる新米ママへ
□■ 紗吉の母乳育児の経験を元にあなたの知りたい情報をお届けします
--------------------------------------------------------------------------------
□■□■□今日の話題■□■□■
・ご挨拶 
・あきらめかけた母乳育児 
・桶谷式との出会いとその後 
--------------------------------------------------------------------------------
□■ご挨拶□■
はじめまして!母乳育児をしたい新米ママさん。発行者の紗吉です。
皆様、今回は「新米ママのおっぱい入門」への登録ありがとうございました。
   
この「新米ママのおっぱい入門」 は紗吉が実践している桶谷式での母乳育児経験      
に基づいた話と、皆様のメール投稿、それに対する私からのコメントにて維持して
いきたいと、思っています。
      
対象者は、母乳育児をしたいと希望する新米ママと赤ちゃん。パパ・おじいちゃん
おばあちゃんといったかんじで、家族単位で見ていただきたいです。
--------------------------------------------------------------------------------
□■あきらめかけた母乳育児□■
紗吉には1歳4ヶ月の息子、修也(しゅうや)がいます。修ちゃんが3ヶ月の頃まで、
母乳不足で、おっぱいの後ミルクを追加していました。
朝は信じられないぐらい張り、母乳パットを付けていてもパジャマの上まで染み出る
ほどなのに夕方になると、不足してきて結局夜寝させる時には出なくなってミルクを
180cc位飲ませてました。夜中も、完全にミルクだけ。
産後3ヶ月の間に何度も乳腺炎になり、毎日悲しい気分でいっぱいでした。
紗吉のママからは「もう母乳なんかあげへんとミルクにしなさい」と言われ、
少しだけだったけど一応3ヶ月まで母乳をあげられたし、もう母乳育児は諦めようかな
と迷っていました。
--------------------------------------------------------------------------------
□■桶谷式との出会いとその後□■
桶谷式…。聞いたことのないと言う人が多いと思います。
桶谷そとみさんという助産婦さんが説いている母乳育児方法で、
授乳の間隔を3時間以上あけないが基本になっています。
(3時間おきに授乳すると言うことではありません。)

桶谷式と紗吉の出会いは、古本屋さんで見つけた桶谷式母乳育児の本でした。
本には目から鱗とはこのことだ!!!と言うことがいっぱい書かれてありました。
今まで言われていたことが全部くつがえされました。
母乳には、「質の良いお乳と悪いお乳があります」と書いてあるのです。
それは母親が食べた物によって決まると。
私が母乳のために良いと思って実践していた事はすべて間違っていました。

でも私には桶谷式は実践しにくいと思いました。
だって母乳の質を悪くしやすい食べ物として、
味の濃いもの×、脂っこいもの×、おもち×、甘い物×。      
全部母乳の質に影響して、
赤ちゃんに湿疹などが出来たりするのだそうです。
具体的に挙げると、
トンカツ、ステーキ、すき焼き、焼き肉、ハム、 天ぷら     
洋菓子(ショートケーキなど)和菓子、ようかん
高カロリーになりやすい魚(主に青魚)さんま、ブリ、鰻、まぐろ、      
鯖、あじ、
かつお、鮭、果物全般、マヨネーズは最悪。

みんな私の大好物。
実際3ヶ月の修ちゃんはベビーのつるつるお肌ではなく      
ブツブツだらけでした。
桶谷式を完璧に出来れば一番良いけど、
あまりにもその事にこだわりすぎると      
イライラして精神的にも参ってしまいそうなので、
紗吉はできそうな範囲だけでも桶谷式を      
つまみ食いしようと決めたわけです。
そうなのです!私が実践したのは桶谷式母乳育児を
できそうな範囲でつまみ食いした紗吉式なのです。

だから桶谷式を知って実践している途中にもお肉食べて乳腺炎になったし、
白斑にもなったりとトラブルは度々ありました。
完璧に桶谷式を実践されている方もいるでしょう。
それが理想だとは思いますが
100人中100人みんながみんな出来ることではないと思います。
だって食べ物の誘惑って多いよ。
昔から「食べ物の恨みは怖い」って、よく言いますよね。
少しずつ出来る範囲から実践すればいいのです。
もちろん完璧に実践したときの効果には届かないでしょうが
母乳に悪いことを知っているのと知らないのでは全然違います。
この育児方法と出会えたことを有り難く思っています。

フォーローする訳じゃないけれど、
どんな良い方法でも、
それ自体が重荷になって、 
自分を責める材料にしてしまっては、
やらない方がましだと思います。
 柔軟さとでも言うべきかな?(都合よすぎ?)
お母さんが向き合うべき相手は母乳の質ではなくて、
あなたの赤ちゃんなのです。
もちろん質の良い美味しい母乳を飲ませてあげられたら
最高でしょうがそれが100点満点として75点の母乳ではダメなのでしょうか?
50点なら半分間違い?
30点なら赤点?そんなことは無いはずです。
重荷になって余計なストレスがますます母乳を出なくさせてしまうでしょう。
いきなり100点満点を望まなくても良いのです。
出来ることから実践されたらいいと思います。
その後、私は母乳が出ていなくてもどんどん吸わせて乳首に刺激を与えました。
もちろん出来る範囲でですが、食事に気をつけるようにしました。
母乳不足に効くハーブを数種類混ぜたブレンドハーブティも取ることで
約1ヶ月程で母乳のみになりました。
初めはつまみ食いだった桶谷式も今ではかなり守れています。
ちょっと油断してダメな食べ物を口にした後、
授乳すると修ちゃんは敏感に反応します。ちっちがまずいこ
とを紗吉に教えるために、飲んでない方のおっぱいを叩いたり、
乳首を噛んだりします。
その度に、ママの食べた物と母乳がすごく直結してることを思い知らされます。
みんなも初めは出来る範囲からでかまわないから、
桶谷式の母乳育児試して欲しいと思います。
うまくいって、母乳だけになれば、ほ乳瓶の殺菌もいらないし、いつでも
すぐあげれるし、ママも痩せられるし良い事いっぱいです。
それに母乳は栄養だけの問題じゃなくてスキンシップの意味も含まれています。
おっぱいをあげられる期間は育児の中でも短いし、楽しいことです。
みんなで母乳育児、頑張っていこうね。 
--------------------------------------------------------------------------------
              

>>新米ママのおっぱい入門 No.2

Copyright © 2000- 母乳育児 新米ママのおっぱい入門 All rights reserved.

新米ママのおっぱい入門

このHP内の検索が出来ます。
気になるワードで
検索してみてください。